ブログ

逃げるは恥だが役に立つ

こんばんは、佐々木です。

 

後続車がいるにも関わらず平気で

交差点付近で停車するタクシー・・・

我のことばかりで周りの状況が見えない奴。

ほとんどがそんなタクシードライバーなんで

そんな奴はプロドライバーでもなんでもない。

また、そんな交差点付近で停車させてる客も

これまた周りが見えていない。

これが現実です。

こんなことに気づいてる人ってどんな人格の人なんでしょうか・・

 

_____________________________________

 

とってもキュートな子が入店しました___________

https://www.y-pg.com/prof.php?item_id=389

_____________________________________

 

エッ〇を純粋に一緒に楽しみたいと言う彼女はそれだけじゃなく

ナイスボディラインです。

皆さんこの子は必見ですよ~^^

ご予約お待ちしております。

_____________________________________________________

 

いやぁしかしながら・・見事に逃げ切りましたね!

 

 

1364131

結果的にお見事です!

これぞ正に「逃げるは恥だが役に立つ!」

映画さながらの逃走劇!(笑)

そしてレバノンに行ったゴーン氏の言い分!

「日本がイジメるから逃げました」ですよ(笑)

「嫁のキャロルに会えないから」ですよ(笑)

そして司法制度に対して文句言って(笑)

日本の手の届かないところで吠えているので面白いですよね(笑)

実際に・・クーデター起こされてその証拠も握っているとか言うの

ただのハッタリで揺さぶりをかけたに過ぎないのでしょうね。

日本の司法、制度には共犯者おの面会、接見は禁止なんてどの国に

行ったって当たり前なこと。

理由は簡単で証拠隠滅の恐れがあるため、なんですよねw

そんな妻、キャロルにも容疑がかかっている為当然ながら会えない。

それにシビレを切らしたのも理由でしょうし

容疑が固まった瞬間に確実に執行猶予は付かないと聞いてました。

したがって長い服役期間をも考え、全てを金で解決に導き

司法の手の届かないレバノンに行く。

無題-1

 

私は、正義を回避したのではない。不正義と政治的迫害から逃避したのだ

こんな発言をする奴がわざわざ楽器BOXに隠れて周りを巻き込まないよね。

このカルロスの今後が見どころですよね^^

逃げた結果・・この先の余生をどのように過ごすのか(笑)

これでとても良い形で今より最高の人生になるならば「逃げる」と言った選択肢も

もっと正当化されても良いのかね(笑)

今年のカルロスの動向が見どころです。

今年のオリンピック・・世界中から日本へ集まるこんな時にある意味、日本の

失態ともとれる抜け道・穴。

司法制度はもっと古典的な動作に着目しなければなりませんね。

今のままではまだまだ逃走犯事件も無くならないでしょう。。

なんにしても見どころある事件ですね^^

 

本日はここまで

ありがとうございました。

 

 

_________________________________

お問合せの女の子・・15日出勤確定~

【さくらこさん】

https://www.y-pg.com/prof.php?item_id=388

なにやらとてもコメント評価の高い子です。

もしかして、出来る子ですかね(*ノωノ)

_________________________________

 

 

2020-01-12 | Posted in ブログNo Comments » 
Comment





Comment